SUN MOTOYAMA

ブログBlog

201704blog_sushiko1

GINZA Chainerインタビュー
~銀座寿司幸 杉山衛氏~

Chainer

 

「GINZA CHAINER」では、銀座の街の四季折々の表情やニュースを私独自の目線で紹介していきます。チェーンのロゴには、銀座での出会い、繋がりを大事にしていきたいという思いが込められています。今回は「銀座寿司幸」杉山衛氏にお話を伺いました。

 

201704blog_sushiko3

 

茂登山:杉山さんにとっての銀座とは?

 

杉山:もちろん生活をしていく為の仕事場。そして、まるで母親の胎内みたいに企業を育んでいくことに非常に適した場所。安全で居心地が良く、ストレスが少ない場所。お客様や周り近所の仲間にとても恵まれている場所。これらが私にとっての銀座です。

 

茂登山:銀座で仕事をする上で、大事にしている流儀はどのようなことですか?

 

杉山:まずは絶対に嘘をつかない。対お客様、従業員、周りの仲間・・・信用の基本です。また、常に仕事とは真摯に向き合う事。それが私の流儀です。

 

茂登山:これからの銀座に対する期待、または言いたいことはありますか?

 

杉山:直近では、2020年問題ですね。まずこれを完璧にこなすこと。そして、その後の銀座の在るべき姿を模索していくことが重要な課題です。国際都市としてのより良い銀座にしていけるよう、取り組みたいですね。

 

茂登山:GINZA CHAINERに紹介したい銀座の仕事人はどなたでしょうか?また、その理由を教えてください。

 

杉山:「銀座梅林」の渋谷昌也さん。とにかく素敵な方です。銀座より世界にトンカツを広めていく挑戦をしていらっしゃいます。

 

茂登山:常に自分の仕事に対して挑戦し続けていることは、素晴らしいです。私もその気持ちを忘れずに、日々、努めてまいります。杉山さん、ありがとうございました。

 

201704blog_sushiko2

茂登山ブログ 記事一覧に戻る