SUN MOTOYAMA

コレクションCollection

SUN MOTOYAMA Selection
サンモトヤマ セレクション

イラン・イスファハン産 絨毯

イスファハンは、イランのほぼ中央に位置し、ザグロス山脈の北側の麓カビール砂漠の南に位置するオアシス都市です。

歴史的にもサファビー朝のアッバス1世の治世の頃に、このイスファハンがイランの首都となり、世界遺産である「イマーム広場」や「イマーム・モスク」が建設されました。

モスクの礼拝堂の下から天井に向けて目をやると、このカーペットに使用されている中心柄“メダリオン文様”が描かれています。この文様はシャー・アッバス1世の頃にできたデザインで“シャー・アッバスデザイン”という名称がついており、現在に至っても古びることなく引き継がれ、いかにこのデザインがペルシャカーペットにおいて大切なものかが分かります。

また、カラーもまさにイラン・イスファハンを代表する“ペルシャン・ブルー”が使われており、ペルシャカーペットの代表的なデザインとカラーがこの一枚の中に織り込まれているのです。

 

そして、このカーペットの最大の特徴は、パーレビ国王の為に30年間織り続けた「ヘクマット・ネジャド工房」で織られたことです。国王の宮殿に納める証として織り込まれた王冠のデザイン。正に、パレス・カーペットの名に相応しいカーペットです。イラン革命が起きる直前に織りあがり、革命が起きたためパレスには納まらず、テヘランのバザールにあるカーペットディーラーの下で保管されていたと思われます。そのためペルシャの歴史に残るカーペットとも言われています。

因みに、このカーペットはペアで織られており、もう1枚はロンドンのカーペットディーラーの下で管理されているそうです。

産地:イラン・イスファハン産
工房:ヘクマット・ネジャド工房
製作年代:1970年頃
サイズ:340×213cm
素材:パイル‐コルクウール100%、縦糸‐シルク100%
文様:シャー・アッバス・パレス文様

取扱店舗

  • 銀座本店( L & J )
  • 阪急17番街店
  • 銀座本店( M & I )
  • プティ サンモトヤマ軽井沢
  • 銀座本店(アスプレイ)
※ L & J : レディス&ジュエリー
※ M & I : メンズ&インテリア
Date
2017.12.19
Category
INTERIOR

インテリアのコレクション

インテリアのコレクションを見る

新着のコレクション