SUN MOTOYAMA

コレクションCollection

古伊万里

皿、小鉢、向付、蓋茶碗

江戸中期の古伊万里。白磁に染付けで雲龍が描かれています。七寸皿、六寸皿、小鉢(大小)、向付、蓋茶碗の六種類が同じ絵柄で複数揃いました。
描かれた雲龍の表情がひとつひとつ異なり、伝統美の中にユニークさを感じることができます。

関西方面の蔵から出てきた“うぶだし”の、希少な古伊万里です。

 

「古伊万里」とは、江戸時代に焼かれた古い伊万里焼のことです。伊万里焼は佐賀県の有田を中心に生産された磁器の総称で、近くにある伊万里港から出荷されたため伊万里焼と呼ばれています。伊万里焼の由来については、今から400年前、豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に佐賀藩主が朝鮮半島から多くの陶工たちを連れて帰り、焼き物を作らせた事が日本における磁器焼成の創始のきっかけと言われています。

古伊万里
(白磁、染付)

左上から時計回り
小鉢(大):22,680
向付:¥14,040
蓋茶碗:15,120
小鉢(小):¥17,280
六寸皿:¥22,680
七寸皿:¥29,160

  • 表示は税込価格です。

取扱店舗

  • 銀座本店( L & J )
  • 阪急17番街店
  • 銀座本店( M & I )
  • プティ サンモトヤマ軽井沢
  • 銀座本店(アスプレイ)
※ L & J : レディス&ジュエリー
※ M & I : メンズ&インテリア
Date
2019.04.25
Category
INTERIOR

インテリアのコレクション

インテリアのコレクションを見る

新着のコレクション